髭濃い 遺伝

遺伝で髭濃くても薄くできる!

髭が濃いのにはいくつかの原因がありますが、その中で最も有力なのが遺伝です。当然と言えば当然で、こればかりはどうしようもありませんね。それでも解決策はあるので大丈夫です。

 

父親も、おじいちゃんも、おっぴじいちゃんも、みんな髭が濃いと、赤ちゃんも濃い髭遺伝子を受け継いで成長するにつれ髭が濃くなる確率が高くなります。父親とおっぴじいちゃんが普通で、おじいちゃんが髭濃いという隔世遺伝もあります。

 

ひげの量だけでなく、生え方や毛の質も肉親に似るでしょう。体毛や髪の毛の量も遺伝しますからごく自然なことなのですが、高校生くらいになるとコンプレックスに感じている人も多いですね。

 

学校で濃い髭をからかわれたり、顔の下半分が青い似顔絵を描かれたりします。思春期の時期はそういう外見のことを異常なまでに気にする年頃なので、ヒゲの濃さを悩んだり、恋愛に消極的になったりする人も大勢います。

 

大学生になるとますます髭が濃くなります。就活に濃い髭は不利ですし、無事社会人になっても髭が濃いと接客には不向きだと判断されます。髭の濃い顔は爽やかさの真逆なので仕方ないかもしれませんが、つらいですね。

 

髭濃い 遺伝の人は、そういう家系に生まれたからと悲観する必要はありません。生まれつきの髭の濃さも解決できるすごく良い商品が出ています。髭剃った後に塗って徐々に髭を薄くするローションについては、こちらで説明しています。⇒ヒゲ 濃い 悩み

 

ヒゲ 濃い 悩み